2011年2月 8日 (火)

xoops 挫折・・・

うーにーの最期の日々は、もう少し先だろうなと思っていた頃、ある倶楽部のサイトに xoops を設置してみた。もちろん、部員の方々のコミュニケーションに使ってもらうつもりでいた。

「さてさて、細かい不具合を解決して、使いやすくして、デザインも部員の人たちのことを考えて・・・」という段階で、最期の日々はやってきた。xoop の設置をはじめ、ほとんどのことは中断した。

うーにーの死後、それらを放置したまま、新しい生活をはじめようと考えたのですが、やはり出来ませんでした。うーにーとの16年間はあまりにも素敵過ぎました。

「新しい生活」に見切りをつけたのは今年に入ってから。「さて、どうしよう」とおもったとき、やりかけのこと、整理しなければいけないものが、いっぱいあることに気がついた。

xoop もしっかり設置しようとも考えたのですが、設置することがいいのか?、という基本的な疑問が湧いてきて、挫折することに決めました。(CSS の実践的な知識が足りないということが挫折を決めた一番大きな理由かも。)

まだまだ うーにーとの思い出に浸りながら、これからのことを考える日々が続きそうです。

 

今日は、女房のブログに使うための写真をスキャナーで取り込みました。
「うーにーってこんな顔していたっけ?」と思う写真がありました。うーにーが生きているときは、絶対に思わなかったことです。

何も変わっていないようで変わってゆくのだな、と感じました。

| | コメント (0)

2010年10月16日 (土)

0920 xoops(ホダ塾104) 備忘録 ロゴ変更したら・・・

設定の変更が色々な箇所で出来るので、何処で修正したのか覚え書。

 

(目的)ロゴを 100×200 のものを作ったらはみ出したcoldsweats01
(方法)ソースを修正

ヘッダ・レイアウトのが定義されている場所(2ファイルとも)
各テーマのディレクトリー直下

 

theme.html (このファイルはいじらず)
<!-- Start Header -->以降にヘッダが定義されている
ロゴは、images/logo.gif であることが分かる。
logo.gif を100×200 のものにしたらはみ出した。

 

css_layout.php
多くのCSSが定義されている > (ID) Logo の修正

div#Header div#Logo
(変更前)  padding: 10px 25px 0 20px;
(変更後)  padding: 0px;

--------------
ヘッダ全体は、少し上の
div#Header で定義されている。(height: 100px;)

 

完全にど素人に成り下がってしまった・・・despair

| | コメント (0)

2010年10月 9日 (土)

0915 モジュール探しへゴー!

xoops をインストールして、標準で付いている掲示板やフォーラムなどのモジュールをインストールしてみました。

ついでに、書き込みを少ししてみたのですが、これらは使い難いです。
私でさえ、そう感じるのですから、パソコンに慣れていない人には、「どこをどうすれば何が出来るの?」状態だろう。

また、デザインをちょっと変えようと色々いじっても変わらない。よく調べたら、標準のテーマはコピーしないと変えても変わらないという仕様になっているcoldsweats02

変えるのも、ちょっとしたところならば出来ますが、デザインの基本的構造を変えるのは至難の業。
テンプレート html の中身を見ると smarty変数がいっぱいで、その変数が何処で定義されているのか、追っていくのが大変。php を解析しようとしたのですが、階層的になっていて、まず、全体の構造を理解するのが私のオツムでは無理!、と判断weep

いじり方もよく分からないし、使い勝手のいいとは言えないモジュールなのでまずはモジュール探し。そして基本的ないじり方を勉強していこうかと思います。
(その前に諦めるかもsad

| | コメント (0)

2010年9月27日 (月)

0908 互換モジュール »»全般設定 »» 開始モジュール

いくらブロックを設定しても、トップページにフォーラムの画面が出てしまうと愚痴りましたが、タイトルの設定で、「フォーラム」を設定していました。

なんとなくアドレスバーを見ていたら、トップページ(ホーム?)へ行くとフォーラムのページにリダイレクトされることに気がつきました。

そんな設定をした記憶は一切ございません!(キッパリ)angry

はぁ~、設定を無闇に弄くってはいけませんねsad

勉強しま~すcoldsweats01

| | コメント (0)

2010年9月24日 (金)

0903-07 悪戦苦闘(トップページが変わらない)

先日、xoops の「ホダ塾ディストリビューション」をインストールしたことを書いた。
インストールするときに、多くのモジュールも一緒にインストールしておいた。ニュース、ブログ、フォーラムなど、使うだろうなと思われるものはインストールしてしまった。

インストールが終わると、真ん中のメインの画面が真っ白で立ち上る。これはこれで正常。
さてさて、デザインしていくか ・・・・ と思ったのですが、全く勉強していなかったので、そこから勉強が始まった。

モジュールを管理していることは、xoops の性質やインストールのときの指定で分かっていた。
画面のデザインは、ブロックと呼ばれるもので指定していくらしい。ネットや本を見る限り難しくはなさそうだ。

ということで、「何でもいいからいじって、どう変わるか見てみよう」と思った。インストールも簡単だったので、各設定をいい加減にいじっても、すぐにおかしくなることはないだろうと思ったからだ。

しかし、すぐに落とし穴にはまってしまった。
トップページに、フォーラムの一覧を表示してみた。ここまでは、ネットや本の情報通り。

次は、ニュースやブログの新着などを並べようと、ブロック管理をいじってみた。しかし、何をどういじっても画面が変わることはなかったweep
何でもやってしまえ!、と余計なブロックをインストールしてみたりもした。それでも何も変わらないcrying

色々調べて、色々試してみても変わらない。「もうダメかな。一度、アンインストールかな。」と諦めかけた頃、「フォーラムのモジュールをアンインストールしてみよう」とやってみたところ、これが正解!
トップ・ページからフォーラムの画面は消えて、何やら余計なものが表示された画面となりましたhappy01

やはり勉強しないとダメですね。
仕事でもないのに本を買ってきたので、これから読んでみたいと思いますcoldsweats01

| | コメント (0)

2010年9月18日 (土)

0901-03 ホダ塾ディストリビューション を インストール

何年も前に xoops をインストールして、そこで終わった。使い道が思いつかなかったのだ。
最近、「もしかして使えるかも」という機会を得たので、インストールすることに。
ちょっと調べたら、ホダ塾ディストリビューションなる便利なものがあると分かった。インストールの方法は、このページに親切に書いてあったので、これを使うことにした。

このページから hd_full_1_0_4.zip なるファイルをダウンロード。必要なファイルを目的のサーバーにアップロード。
これがなかなか上手くいかない。アップロードするファイルの総サイズは、30Mちょっとなのですが、数が8,000を超える。何度か途中でエラーになる。アップロードの取りこぼしがあっては困るので、何度もチェックをする。

この時点で、「やめようかな~」と思ったりした。

数度のエラー、数度のチェックで、3時間くらいかかってしまった。我が家は、ADSLだし、FTPが混んでいたような感じはあったが、主な原因はアップロードのエラー。ADSLでも、一発で終われば30分はかからないだろう。

その後、前述のページに従って、インストール。手間はかかりますが、問題なく出来ました。

前回は、ここまでで満足してしまいましたが(笑)、今回はここから。

トップのメイン画面は真っ白。(前回と同じ)
ちょっと管理画面をいじってみる ・・・・・ 「よく分からん」think

勉強しま~すhappy01

| | コメント (0)

2005年2月11日 (金)

勿体無いオバケ

xoops2_01この言葉、最近聞きませんね。消費経済により豊かになったこの日本に於いては、物を大事にすることは、難しくなってしまったのかも。そんな日本で京都議定書が出来たことは、現実的に考えて皮肉というか、反省なんだろうね。

さて、私の勿体無いオバケは、昨年12月中旬に色々調べて、試して、やっとインストールした xoops の、インストール時の画像。

xoops2_02

色々調べて「インストールは簡単」ということが書かれているが、失敗談も幾つも書かれていて、少々不安になった。
そこで、実際のインストール画面の情報はないかと探したが少々苦労した。では、私がインストールする時に、画面をとっておいてアップすれば、誰かの役に立つかな、と思ったのです。

xoops2_03

12月の書き込みにもありますが、結局使うことはなく、このインストール画面もゴミの山の中に紛れていました。最近、それが発掘されたので「あ~、誰のためになるか分からんけど、アップした方が世のため人のためだろうな、」と思い立ったのです。

xoops2_04

インストールするファイルの取得方法などは、調べればすぐに見つかります。一緒にインストール開始の方法も書かれています。


xoops2_05

私が使っているレンタル・サーバーは、データ・ベースを自分で有効にしなくてはなりません。それをやってから、インストールの第一手順である、ファイルのアップ・ロード。

/public_html の下に /home というディレクトリーを作成し、そこにインストール(まずはアップ・ロード)をすることにしました。

xoops2_06

アップ・ロードするファイルの数が尋常ではない。1,000以上ある。延々とやっていたかと思うと、ftp が切れてしまうことあった。タイム・アウトだろうか。
どうにかこうにか終って、所定のディレクトリをブラウザで開く。(一番上の画面が出てきたと思う。もう忘れた。)

xoops2_07

「次へ」「次へ」で進むが、3番目の画面で怒られてしまう。アップロードすることに疲れてしまい、パーミションの設定を忘れていました。

画面はそのままにして、ftp ソフトで所定の設定をして、ブラウザに戻り「再読込」をクリック。「問題はありません」と表示される。(よかった!)

xoops2_08

この先に起こったトラブルは、随分と先になります。データ・ベースのパスワードを間違えて入力(「データ・ベース、およびパス・URL の設定」画面)してしまうのですが、すぐに教えてくれなくて、随分、後から指摘されます。

xoops2_09

指摘されて、入力し直そうと思ったら、結局、はじめまで戻されました。「えっ、全部入力し直し?」と焦ったのですが、今まで入力した値は残っていたので、助かりました。

xoops2_10

その後に焦ったのは、xoops 管理者のユーザー名などを聞いてきたことです。こんなのインストールが終ってから聞かれると思っていました。ユーザー名は、admin にすればいいと思うのですが、パスワードを何にしようかと焦ってしまいました。

xoops2_11

インストールのトラブルは、それくらいで、落ち着いてやれば問題なく出来ると思います。ただし、私の場合、途中で Warning が出ました。Warning は Warning なんだからと進めたら、インストール終了。

xoops2_12

インストールが終ったので立ち上げてみると、画面は真っ白。何かモジュールをインストールしてみるか、とやってみるがうまくいかない。

インターネットで調べてみると同じような現象の人がいた。

xoops2_13

理由は幾つかあったが、自分に当てはまりそうだったのが、ftp の方法。バイナリ/アスキーをしっかりやらないとダメになるらしい。
面倒くさがりの私は、適当に上書きでやってみるが、全然ダメ。結局諦めて、/home 以下のデータ全てとデータ・ベース全てを削除しました。

xoops2_14

バイナリ/アスキーの設定をしっかりして、ftp をやり直したら、すんなり動きました。
動かしてみて分かったことは、「犬とゆく」向きではない。やはりメンバー管理に主眼が置かれているので、コンテンツ管理に関しては、あまり情報がなく諦めた。

xoops2_15

同時に思ったことは、今のプログラムの考え方は、肌に合わない。
私が仕事でプログラムを書いていた当時は、とても原始的なことを記述していました。もちろんアセンブラもやりました。一つ一つ確実に理解したいし、細かいところまで見通したい、と思ってしまう。

xoops2_15_error

xoops はそんな私にとって、プログラムというより「プログラムを配置することによって設定する」という感じに映ってしまいます。

xoops2_16

諦めた結果、現在テスト中のプログラムベースはこちら)があるわけです。このプログラムを書く機会になったわけですが、これはとてもいい機会でした(<まだまだ終らないけどね。)

xoops2_17

php は、想像以上によく出来た言語だし、html、css の勉強にもなりました。
最近は、MySQL の勉強もしていますが、これも結構簡単(基本的なことを覚えれば、大抵のことは出来そう)。

xoops2_18

自分でいうのもなんですが、結構いいなと思っています。ちょっと値の張る html 編集ソフトでは、テンプレート機能を使って似たようなことが出来ますが、私のサイトの様に html の枚数が多いとそれも腰が引けてしまいます。
同じようなサイトもあると思うので、内容を汎用化できれば、サイトのアドオン・ソフトして公開したいな、とも思っています。

xoops2_19

でも、そこまでの技量も暇もないから、誰かやって。
ご希望の方には、ソース公開しますよ。(まだベータもベータ、V0.03 だけど。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月31日 (金)

とっととアンインストール

私の要望に応えてくれないことが分かった xoops 。そうなれば、とっととアンインストール。

その代わりといってはナンですが「犬とゆく」に Namazu を入れる予定。
レンタルサーバーで、出来合いのものを提供してくれているので、見た目はよくないですが、便利になると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月30日 (木)

だめだ~

今在る「犬とゆく」をそのままメインの窓(っていうの?、それともテーブル?)にはめ込むことができたらいいな、と思っていたのですが、なかなか面倒みたいです。
それをチマチマやるのなら、自分で CGI を作った方が早いかも、なんて思ってしまいました。(デザインが出来れば現実的に考えるのですが、出来ないので実現はすることはないでしょう・笑)

今年は「犬とゆく」の安定化&拡大を考えましたが、とても無理です。来年は安定化だけ考えます・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月19日 (日)

出来た・・・・でも、

FTP ソフトの転送設定(バイナリ/アスキー)をよ~く確認して、やり直したら簡単にインストールが終って、全ての設定モジュールが動くようです。

でも、この先がさっぱり分からない。何処に何を表示させるかの設定が分からず、最低限のボタンが表示されているだけ。つまり中身が全くない。

インターネットで調べるなり、本を買うなりしてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧