2010年9月11日 (土)

0829 モンレーヴ

モンレーヴのアイスが届く。冷蔵庫に移しているときから起きてそわそわ。

この日は黒ゴマ。
この日、一日いつもよりも長い時間起きていたと思う。

起きるというのは、眠っていないという意味で、アイスを食べるのも伏せたままになりました。

| | コメント (0)

2010年8月21日 (土)

0807~ 何故か「なすこぐまアイス」

20100821a 女房がなすこぐまアイスを入手。通販をしていないはずなので、きっと闇ルートだろう。

とりあえず、うーにーの前に並べる。もう鼻もほとんど利かないので、こういうことをしてもまず大丈夫(でもマンゴーには反応した)。

 

ここのアイスは砂糖がとても少ないので、うーにーにばんばんあげても大丈夫と思えるところが嬉しいが、人間にも食べやすいので、気がつくとほとんど人間が食べていたりする。

ここのラベンダー・アイスは凄いです。
アイス・マニアの人は、一度食べてみてください。

ホテルやペンションなどで、このアイスがデザートに出てきたら嬉しいな、といつも思います。
たぶん、うーにーも同じ意見だと思います。

| | コメント (2)

2010年6月 1日 (火)

0515 食後のアイス

第一候補のカフェの近くに、最近アイスやさんがオープンしたというので、行ってみることにした。
店舗は、小さな可愛い小屋である。お店の名前は「こぐまアイス」。少々浮ついた感じを受けた。

20100601a     20100601b

絵本の世界に出てきそうな可愛い家で牛乳レモンアイスを買う。小ぶりながら 200円という金額にビックリ。この近くには有名なアイスの店が幾つかあるが、200円の店は記憶にない。

食べてみると、初めての味、食感。甘さがとっても控えめ。ソフトクリームなのですが、ジェラートに近い。とてもさっぱりで食後のアイスには最適だ。

お店の写真などを撮っていると、ご主人が着ぐるみを着て出てきた。お店でアイスを渡してくれた奥さんも。お店のHPに写真を載せてくださるとのことで、写真撮影会がはじまったhappy01
お二人は、アイスが大好きなのだそうだ。那須には美味しいアイスの店があるので、それらのお店で売っていない美味しいアイスを、ということで開発したという。
ホテルのコースの最後に出して欲しい味だった。これで 200円は驚きとしかいえない。

20100601c     20100601d

アイス談義に花が咲いたら、「こちらもどうですか?」とラベンダーソフトを味見させていただいた。今まで2~3軒食べたことがあるが、これほど正直なラベンダー風味は初めてだ。アイス好きなだけはある。
アイス好きなら一度は食べないとならないアイスです。

池田の方から下って行って、道沿いに熊のプーサンのぬいぐるみを発見したら、そこがこの店です。
駐車場スペースが限られているのが残念。

| | コメント (0)

2010年5月29日 (土)

0515 本命・モン・レーヴ

なんとなくリネアで朝食をとりました。リネアのパン、グッドです!
次の目的地は、本命・モン・レーヴ。
最近、車から降りるのに苦労するうーにーですが、ここの駐車場に入ると、すぐに降ります。外が見えるわけでもないのに不思議。人間には理解出来ませんが、音や匂いなのでしょうか。

10時の開店と同時に、お店へ。いつものママさんが出迎えてくれる。

私は、イチゴのソフト。女房は同じものを頼みたくないけど、やはりイチゴのソフトが美味しいということで、ミックス。

20100529a     20100529b

ここのソフトは盛り方が美しい!
どこかの公園の売店の人には見習って欲しいものです。

今日は「うーにーちゃんに」と牛乳ソフトをお裾分けしてくださった。
前回来た時(昨秋)「もう来れないかも」と言ったことを覚えているが、来れたことが嬉しい。そしてこうやって歓迎してくださる人が旅先に居ることはもっと嬉しい。

まだまだ長生きしないとね。

| | コメント (0)

2010年5月24日 (月)

0513 出発 ~ モンレーブ

今回の旅行は那須。理由は涼しそうだから。
出発前から、旅行期間は(東京でも)涼しいと報じていた。出発は11時を過ぎていたが、たしかに涼しかった。

三軒茶屋から首都高に入り、三宿池尻から山手トンネルを利用してみる。
池袋辺りまでトンネルなのが嬉しい。涼しい日とはいえ、晴れているので直射日光にあたれば、車全体の気温が上がってくる。それがないのが嬉しかった。
中野辺りで渋滞となり、のろのろ状態になったが、車が温まることがなかったのでのんびり進む。

水曜日だし、月末でもないので道は空いているだろうなと思ったのですが、予想に反して、東北道もそこそこ混んでいた。(急ぐこともないので問題ありませんが。)

何故か渋滞や車が多いと眠くなります。那須まで頑張ろうと思ったのすが、直前のS.A.で一休み。ちょうど日陰があったので、そこに車を停めて15分くらい仮眠。うーにーも調子が良さそう。

2時過ぎ、那須のインターを出た。チェックインは3時から。よく考えたら、昼食をとっていない。空腹よりも眠気に気をとられてしまった(笑)

まず、モンレーブの所にある、イタリア小僧とかいうお店に行ってみることにした。テラスのみですが、犬連れOKらしい。
お店に着くと、OPENの看板が出ている。テラスへ行くには、かなり高い一段を登らねばならないようだ。女房が店に入り、確認に行く。
しばらくして店から出てきた女房曰く、「お客さんはいるけど、お店の人がいない。入っていってもお店の人の姿は見えず。出て来ない。どうしよう?」という。

無理してここで食べることもないので、モンレーブの肉まんで済ませることにした。

半年前、「もう来れないかも」と思いながら利用したモンレーブ。再び利用できて何より!
ただ、肉まんは売れ切れとのこと。仕方なく、アイスやソフトで空腹を誤魔化すことに(笑)

ここのソフトは美しい。アイスへの愛情が伝わってくる。砧公園の人には見習ってもらいたい。

20100524a    20100524b

20100524c 今回もヨーグルトのオマケをいただいた。うーにーは舌を出すのが辛いのか、半年前に比べると、しっかり舐めきることが出来なかった。

旅行の出だしとしては上々。
まいすはアイスも肉まんも食べなので、車で留守番。それでも楽しんでいる様子のまいす。

| | コメント (0)

2010年5月21日 (金)

0508 モナ王@砧公園

夕方、気温が低くなってきたので、砧公園にチャレンジしてみる。
この日は土曜日。二号売店のお洒落ソフトを食べることが出来るかも。

駐車場に到着は、4時40分過ぎ。売店の閉店時間は、5時のはず。
食べることが出来そうだhappy01

うーにー様の頑張りにより、10分前くらいに売店に着いた。
女房が買いに行く。「ソフトは終わった」と言われたらしいshock
一号売店に行くか悩んだが、閉店時間を考えると無理がある。少し考え、他のアイス(ケースに入っているもの)にする。

モナ王をチョイス。
買う時に、「ソフトは売り切れてしまったんですか?」とお店の人に訊いたら、「もうすぐ店仕舞いだから、ソフトの機械を早めに止めないとならない。」というような返答だったらしい。

20100521aモナ王でも、もちろん大喜び。
うーにーが食べ終わる頃、完全にシャッターが閉まった。その時間は5時2分前だった。5時までソフトを売って欲しかった。

※モナ王と山本モナさんは、無関係だと思います。

| | コメント (0)

2010年5月15日 (土)

0428 砧公園再び

20100515a 先週、ドロちゃん家とお出かけした砧公園。
二号売店のアイスを再び堪能したくて、行ってきました。

4月も下旬、八重桜も終わりはじめている頃でした。
午前10時前でしたが、うーにーにとっては既に暑かった。
ちょっと乗り気ではない感じでしたが、ソフトを前にすれば気合が入るgood

| | コメント (0)

2010年5月11日 (火)

0418 砧公園で2つ with ドロちゃん

20100511a 暑くなり始めた四月の中旬。幼馴染のドロちゃん一家と砧公園で会った。

まずは一号売店。
もう、遊ぶとか、そんなことをやるような年ではありません。残るは「食欲」のみ!です。

とりあえず二号売店の前を通ってから一号売店へ。この時、こちらでもアイスを売っていることを確認。

一号売店で、いつもの荷崩れソフトを食べる。うーにー様、ちょっと不機嫌そう。

20100511b    20100511c

続いて二号売店に向かう。超高齢犬には、他にやることはない!
金額が同じなので、モノも同じかと思ったら、コーンもアイスも違った。なんともお洒落。(量は少ない。)
人間から見ると、こちらの方がいいと思うのですが、うーにー様、あまり乗り気ではありません。ソフトが硬いから?、それとも二個目だから?(そんなはずはない)

20100511d    20100511e

20100511f 帰宅後、まだエリカラをして留守番していたまいすに、女房はこんな嫌がらせを受けていました。
女房もまんざらではない様子(笑)

 

 

| | コメント (0)

2010年5月 7日 (金)

0410 出発 ~ トゥエル、再び

人間の食事も終わったので、部屋に戻り、チェックアウトの準備をする。
うーにーは、まだ寝ていた。そのままにして、荷物を片付け始めると不機嫌そうに目を覚ます。

人間ものんびりと、車に荷物を運びこむ。
どんどんと片付けられる部屋の中で、次第に落ち着かなくうーにー。でも、簡単には動かないcatface

荷物を全て運び込み、うーにーの排泄散歩。最後の散歩を惜しむように確認して歩くが、転びそうになったら諦めた様子。

オーナーさん、ご夫婦に挨拶をして、出発。

最後のアイスを食べために、小布施のトゥエルに寄る。土曜日とあって、11時前にお客さんの姿があちこちに。こちらは、客席というものがないので、広い駐車場にお客さんの姿が散らばることになる。車の中で食する人が多い。

20100507a    20100507b

お疲れの感じのうーにーでしたが、アイスが出て来るときだけは、しっかり起きる。

水を飲ませるのも恐いけど、熱射病も恐い。悩みどころです。

| | コメント (2)

2010年5月 3日 (月)

0409 今日は一つ

次は、またまた戻って、苗名滝手前のお店が並ぶところを目指す。
途中、信濃町の道の駅があることを思い出し、とりあえず寄っておく。もし苗名滝前のお店がやっていなかったら、今日はアイスが無くなってしまうからだ。

20100503a 道の駅では「ブルーベリー・ソフト」を食べる。女房曰く「ルバーブ・ソフトが食べたかったんだけど、売り切れだって」とのこと。(ルバーブ・ソフトは富士見のスキー場で食べることが出来るらしい。by 「犬のゆく」アイス情報局より)

めでたく、今日の初ソフトにありついたうーにー。嬉しさのあまり、何度も飛んでいた。
この道の駅は眺めがいい。機会があればまた寄ろう。

苗名滝へと向かう。悪い予感は当たった。滝に向かう道は、途中で通行止めになっていた。残念。

で、この日の活動は終了。
宿に1時半過ぎに着いてしまう。宿の人には迷惑だと思うが、超高齢犬なので許してもらう。
少し休んで、うーにーはご飯を食べる。早く帰って来たからなのか、前日よりも落ち着いて食べている。

20100503b 今日の活動を話したら、宿の人の責任ではないのですが、申し訳なさそうに、コーヒーとシフォンを出してくださった。
ちょっと落ち込んでいた私たちは、それだけで、今日一日がいい日になった!

人間は、お風呂に入ったり。うーにーは、ご飯を食べてバッタリ寝ました。久しぶりに走っていましたhappy01

| | コメント (0)