« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月31日 (水)

5月の「犬とゆく」

寒かったり暑かったりの4月が終わってG.W.になり、それが終わったら、暑い日が多くなりましたね。このまま真夏に突入するのでしょうか。もう少し落ち着いた日があってほしいものです。

犬連れ・猫連れでお出かけの方は、暑さ対策を忘れずに。
車の中でのお留守番はさせないようにしていただければと願います。

 

では、5月の「犬とゆく」。
公開数は4件。通算22件。

 

斉藤農園 コミュニティ・ショップ「あぐりす」
安曇野にあるお蕎麦屋さん。テラス席はペットOK。
農業にこだわりをもつ斉藤農園が運営している。
斉藤農園は一般的に言われている「特別栽培」よりも厳しい基準で農業を行っているとか。以下、このページからの引用です。
=====================
特別栽培とは農薬の使用と化学肥料の使用を、慣行栽培基準の半分以下に抑えている栽培方法です。さらに斉藤農園では肥料を100%有機肥料使用、または化学肥料を50%以下に押えて栽培しております。
=====================
蕎麦も美味しそうですが、天ぷらやソースかつ丼、その他揚げ物系も美味しそう。

engawaかふぇ食堂
長野県岡谷市内、諏訪湖畔近くにあるカフェ?、食堂?
湖畔近くだし、お水がお洒落だったりしますが、観光客よりも地元の人たちをターゲットに考えているのではと思われます。
FaceBookを見ると、お弁当の販売もしているようです。

腰越珈琲
鎌倉の腰越駅近くのお店ですが、辿り着けない人が多いらしい。
大学の合宿所だった古い建物を改装したカフェだそうです。だからなのか、靴を脱いで上がるとか。
犬連れ「も」OKのお店ですが、人間だけの利用でも心地よさそうです。
近所にあったら一度は行きたいお店。

hasamu
本牧の五番街にできた本格派ハンバーガーショップ。
二階にありますが、エレベーターが利用できます。但し書きがありますので、注意事項を守り、ご利用ください。
ABCバーガー、なるほど!、食べてみたいです!!

 

エアコンのきいた場所に入れてくれる店が増えることを祈っています。

| | コメント (0)

2017年5月23日 (火)

今後はブログをメインにする予定

うーにーが死んでしまい、ぼ~っとしていたときに東日本大震災が起こった。
それを機に Twitter や FaceBook をよく使うようになった。
それで充分だとおもっていた。

しかし後から検索しても期待通りに見つからないことがほとんど。
見つかっても Twitter は文字数制限があるので分かり難いことも多い。
おばまのことも見返してもよく分からない。

出来る限り誤解なきよう書きたいし、後から見返したときにより正確に知りたいので、やはりブログの方が自分には合っていると思うことが多くなってきた。

その他色々あり、今後はブログをメインにする予定。

| | コメント (0)

2017年5月16日 (火)

ThuderBird でメールが受取れない(バグ?)

土曜日に起きた不具合の続き。

再びメールが受取れなくなった原因を考えてみた。つまり、何をやったか記憶を手繰った。
ウィルスバスターで全ファイルのスキャンをしたくらいだ。今後もスキャンをすることになるのだから、この状況を受け入れなければならない。

 

OperaMail をインストールしてメールを受信し使い始めようとした。しかし、メールの分類がフォルダではなくタグのみなので、使い難く感じやめた。フォルダを作るのもタグを作るのも同じ手間だし、タグの方が複数付けられるだろうから便利かもしれない。とにかく「慣れ」の問題。年とって順応できなくなってきているのかな。
とにかく OperaMail は見送り

 

Thunderbird で別プロファイルを作ることを考えた。現在のプロファイル(メールデータを含む)は10年以上使っている。壊れないのが不思議。きっとプロファイルをすっきりすれば機嫌を直してくれるだろう。

その前に、メ-ルの受け取り方法のオプション、「ヘッダのみ取得する」(本文は受け取らない)を外してみた。すると、既にヘッダを取得しているメールは受け取ることが出来ないが、新たなメールは受け取ることが出来た
既にヘッダを取得しているメールも、サーバー上で一度削除(ゴミ箱へ)し、再び受信トレイに戻すと取得出来た
ThunderBird のバグのような気もしてきたが、とにかく、この方法で様子見することにした。

ここまで日曜日(不具合発生の翌日)に行ったこと。

しかし月曜日の夕方、一回だけウィルスバスターが Thunderbirdをブロックした。土曜日にもあった。とのときに例外設定したからか、ブロックされても使えているのが不思議。

 

20170516そして火曜日右の表示がでました。
アップデート前に症状を確認したら、やはり出る。
なので素直にアップデート。

結果、治りましたnote

やはりバグだったのね

 

(プロファイルはそのままだけど)別アカウントを作ってしまいましたが、少し整理が出来て良かったということにしておきますdelicious

| | コメント (1)

2017年5月15日 (月)

ヒトの傍らで – シナントロープから見た世界

タイトルの展示を見てきた。今日で終わりなので誰のお役にも立てません。備忘録として。

説明はこのあたり。
http://fireside-essay.jp/miyazaki/bird/704.html
http://www.miyazakigaku.net/kouen/675.html

昨日(2017年5月14日)のトークショーに行こうと思ったのですが、メールのトラブル等で諦めました。今日も行かないつもりだったのですが、どうしても行きたくて無理に行ってきました。

 

人が暮らす地域で生きている野生動物の写真展です。
新宿のネズミやアライグマの写真もあれば、かつて多くの人が暮らした鉱山跡地もありました。高原の(もちろん人間用の)遊歩道での写真や福島県の人が暮らさなくなった場所や仮設住宅近くの写真も。
「こんな所にこんな動物が!」という写真がいっぱい。東京の国立インター近くにキツネが歩いている写真もあれば、遊歩道には色々な動物が姿を現しています。昼間、人間が何気なく歩いている場所に

多くの写真は定点カメラ(というのかな。据え置きで自動でシャッターが切れるようになっている)で撮影されたものだと思います。動物たち(時には人間も)の日常の営みが写されています。驚きや力み(威嚇など)がない。誤解を恐れずにいえば「可愛い」。福島県の人が住まなくなった民家に出入りする動物たちの表情は、「今日もちょっと寄らせてもらいますよ」という感じ。イノシシでさえ可愛く見える。

それらの写真に付けられている短いコメントが客観的で、ときに奥深く興味深いこともある。命が繋がっているこの世界を感じている人だから書けるコメントだ。

 

タイトルの「シナントロープ」については、冒頭のリンク先を読んでいただきたい。
それと関連することとして、上記から以下を引用させていただきます。
================
木を一本切っただけでそれを「自然破壊」だと非難してしまうのではなくて、その木がそれまで何をしてきたのか、切られることによって環境がどう変わっていくのか、そこまで考えながら自然を見つめてみることがイマの私たち人類には必要なことではないのか、と感じます。
================

感情から訴えるだけではなく、まず客観的な事実を集め分析し理解し、その結果からこれからのことを考える。

多様性が認められるイマだからこそ、無用な意見の対立を生まないためにも必要なことだと思いました。

| | コメント (0)

2017年5月13日 (土)

ThuderBird でメールが受取れない

※以下、直ったと思い込んでアップしましたがアップの直後、同じ症状になりました。しかも他のアカウントまで同症状です。
このことばかりに付き合っていられないので、取り敢えず保留にして、近日中に何とかし、続報をアップしたいと思います。
===========================

ある夜、急にメールが受取れなくなった。奇妙というか微妙なトラブル。
メーラーは ThunderBird。長年、インターネットにお世話になっているので、メール・アカウントは幾つも持っている。その中で最も使っているアカウントのメールだけが受取れなくなった。しかも中身だけ受け取れない。

メールの受け取り方は、本文を受け取る前に、タイトルや送信者名などだけ受け取れることはご存知だと思う。何故だかここまでは出来る。つまり、サーバーと繋がるのだ。

 

結論はレジストリーが壊れた。
面倒だから追求せず、とにかくメールを受け取れるようにした。

そう確信するまでの過程を備忘録として書いておきます。

 

(はじまり)
ThunderBirdのアップデートがあるというのでやった。ちょうどその時、ウィルスバスターもアップデートが行われていた。これには気づいていなかった。ThunderBird のアップデートの終了を待っている時に気が付いた。イヤな予感があった。
ThunderBird のアップデートが終わり、ウィルスバスターのアップデートが終わり、ThunderBird でメールを受け取ろうとしたら、ウィルスバスターにブロックされてしまったshock。もちろん例外設定した。
それ以後、上記の症状が出てしまった。

 

(まずは設定の確認)
いじってないけど、サーバー設定などの再確認。どこをどう見ても、変わっていない。

 

(フォルダのチェックなど)
ThunderBirdで受信フォルダを「最適化」したり、「フォルダを修復」など行うがダメ。

 

(Windows のディスクのチェックなど)
おまじない的なことですが、Windowsのディスクの「エラー・チェック」や「最適化」をしてみるがダメ。

 

(サブマシンにプロファイルを送る)
似たような環境のサブマシンがあるので、そちらに ThunderBirdのプロファイルをフォルダー丸ごと送って動かしてみる。問題なく動く。プロファイルは傷ついていない。それとも修復されたか。

 

(サブマシンのデータを、メインマシンに戻す)
サブマシンで動かしたことにより、プロファイルが修復された可能性を考え、メインマシンにそのプロファイルを戻し動かしてみるが症状は変わらず(メールは受信できない)。
プロファイルに問題なければ、メーラー本体の問題かレジストリーが壊れたことになる。どちらも調べるのが面倒weep

 

(新しいアカウントの作成)
安易な解決法として、新しいアカウントを作ってそちらで受信できるか試すことに。
ちなみに、他アカウントは正常に動く。問題アカウントのみが受信できるようになれば良い。
新規アカウント作成画面にそのアカウントのユーザー名やパスワードを入れるとそのアカウントは既にあるとか言われて作れない。ダメになったアカウントの設定を少し変えて対応。自動設定に入ったのですが、サーバーが作業を進めさせてくれない旨の(たぶん切断されてしまうのだと思います)エラーが連続して出て、新規アカウント設定の小さな窓がいっぱいになってゆく。結局出来ない

 

(システムの復元)
レジストリーがおかしくなったのであれば、システムの復元で直る可能性が高い。試してみる。とても時間がかかったが、何も改善がみられなかったcrying

 

(ThunderBirdをアンインストール、再インストール)
レジストリーの問題でなければ、残るはメーラー(ThuderBird)本体の問題だろう。ならば再インストールすれば解決できる可能性がある。やってみたが解決されなかった

 

(再び、アカウントを作る)
これだけ色々やったのですから、もしかしたらアカウントを作れるよになったかも。
先ほどアカウントを作ったときは自動設定で行った。今回もまず自動で行うが前回同様で焦る。手動で行ったらすんなり出来たlovely

 

(ここからもう一つビックリなことが!)
ThuderBirdはとても使い易いメーラーですが、唯一面倒に感じることが、アカウントの並びを簡単に変更できない。作った順に並んでしまう。変えるにはこのページ書かれた操作が必要になる。
新しく作ったアカウントが一番下にあるのでトップに持っていきたい。今までトップあった(受信できなくなった)アカウントは下の方へ。
設定してみたら、なんと受信できなくなったアカウントはトップから動いてくれない。受信だけの話ではなく、アカウントそのものの存在がおかしくなってしまったようだ。

今回の教訓は、セキュリティー・ソフトが動いていないときに、他のソフト(ネット系ソフトは特に)をインストールしてはならないってことみたいです。

一時はこれを機に他のメーラーを使い始めようかと検討しましたが、なかなかいいものがない。Operaのメーラーが良さそうですが、ThuderBirdと比べるとイマイチらしい。

とにかく使えるようになってよかった。
エントリーが増えてしまいましたが、整理するいい機会になりました。
メデタシ、メデタシhappy01

| | コメント (0)

2017年5月 5日 (金)

4月の「犬とゆく」

G.W. ですが如何お過ごしでしょうか。
昔の「犬とゆく」ではこの期間、連日のように記事を公開していましたが、今は犬連れには優しい世の中になり情報も多々流れてきますので、「犬とゆく」は週一ペースで淡々と公開してゆく予定です。
 

4月の公開数は5件、通算は18件となりました。

 

では、4月の公開記事。

食いしん坊の宿 東洋
西伊豆、土肥の南、黄金崎近くの宿泊施設。
ワンコ連れ可の宿。プランのほとんどは人間専用。なので、ワンコ連れの場合、予約の前に事前の連絡をしてください、となっている。
写真を見ていただければ分かると思いますが、ふつ~(人間専用)の宿。そして、お店の名前の頭のフレーズからも分かるように料理自慢。
このような宿に犬連れで利用できるのは嬉しいですね。

えんとつ
私の投稿。随分と前から気になっていたのですが、入口がちょっと入り難い雰囲気(隠れ家的ともいう)。そして、私とはタイミングが合わないことが多かった。
世田谷区役所近くにある。普通ならカフェと呼ぶと思いますがちょっと違う。
昨年末初めて利用し、その後何度か利用している。広々とした店内。独特の雰囲気。料理は和食メイン。ロシアリクガメのKEMUちゃんもいます。
こちらも「ペット連れを断らない店」。基本的に人間専用。平日の昼時は近所にお勤めと思われる方たちが多数来店されています。

カインズホーム伊豆高原店
伊豆高原の先、城ケ崎入口近くにあるホームセンター。
カインズホーム(全部ではないと思いますが)が犬連れ(カートに入る)で利用できることをご存知の方は多いと思います。観光地でもOKは嬉しいですね。特にこれからの季節、車や外で待つのは辛いことがあります。嬉しいサービスです。

結の駅~ぐるめ食堂~
中央道・河口湖I.C.から国道139号を西湖方面に走った所にある食堂。
駐車場が広い。料金は観光地にしては安いと思います。こちらもペット専用ではありませんが店内OK。
このようなお店が増えて欲しいです。

高遠城址公園(高遠さくら祭り)
高齢の母を連れて高遠のさくら祭りに行ったら、犬連れの姿を幾つも見たので投稿しました。足元がおぼつかない母のために混雑していないと予想した早朝に行ったところあちらこちらに犬連れの姿がありました。
ちなみにこのお祭りの開門時間は朝6時。夜桜(ライトアップ)もあります。
今年はもう終わっていますので、来年検討してみては如何でしょうか。

 

犬連れ「も」、の宿や飲食店が増えてこそ、そしてそれが当然になってこそ、「ペットも家族」が社会に認められたと言えるのではないでしょうか。

そのような世の中を目指して「犬とゆく」を続けます。

| | コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »