« 勉強会の反省点など | トップページ | ブラックスワン »

2013年7月25日 (木)

冷たい熱帯魚

園監督の映画「冷たい熱帯魚」。
このブログの左側、検索フレーズランキングで「アフリカケンネル」がときどき顔を出しますが、あの事件をベースに作られた映画。

先日の勉強会でもこの話をしたのですが、この映画も事件も誰一人知る人はいなかった。私はちょうど、この事件がマスコミで騒がれるようになった頃に、「ブリーダーとは?」ということを考えていたので、よく覚えている。

映画では熱帯魚ですが、実際の事件では犬です。
勉強会では、「怖いことはいっぱいあるけど、普通の飼い主が普通に生活していれば関係ない。特殊な世界の人たちの話なので、そこをあれこれ言っても意味がない。自分たちとは無縁の世界のことと思って、へ~~、と言うくらいでいいと私は思っている」というような話をした。
 

この映画、二つの熱帯魚やさんが出てくる。その内の一つがお寺の前。「面白い所にあるな。普通はないよな」と思っていた。エンドロールを見て驚いた。知っている店だった。

何故、知っているかと言うと、愛玩動物協会東京支部の勉強会(あれま、概要ページが消えている)でさりげなく知らされたからだ。店の名前がユニークだし、大きなお寺の前なのでよく覚えている。但し、一見しただけでは分からないようなっていたので、気がつかなかった。

あの勉強会は、密かにこんな意味もあったのか!、半年近く経って再び味わえる勉強会happy02構成した方々に感服です。

私もそんな勉強会をやりたいものですthink

|

« 勉強会の反省点など | トップページ | ブラックスワン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勉強会の反省点など | トップページ | ブラックスワン »