« エンジンかからず ・・・ | トップページ | 資料、二つ(猫の殺処分数減少のために) 序 »

2012年4月26日 (木)

ラジオの宣伝(動物取扱業の登録)

久しぶりの動物関係のラジオの宣伝です。(前回はこちらになります)

今度の日曜日(4月29日)、「ペットに関わる仕事をはじめるには登録が必要です」と題して動物取扱業の登録についてお話しをします。

動物取扱業の人に向けた内容ではなく、利用者側の人に、「こんな登録があって、定期的な検査や、さらに苦情があれば検査をして、悪質な場合は登録の取り消しもあります。ちゃんと登録しているお店は安心ですね」、というような内容です。

この制度についてはある程度知っていましたが、登録には図面を出したり、新規、更新とも店舗に出向いて図面通りか確認したりと、しっかりと管理されていることを知りました。
また、営業中の動物の管理状況や取引状況を記録し、保管することを義務付けていることも。
ペットショップやトリミングショップ、ペットホテルが増えた昨今、全ての店舗等に出向き、最低限のチェックをするだけでも大変な労力だな、と感じました。

取扱業の方にも取材させていただきましたが、行政側・業者側双方にしっくり出来ない部分がまだまだあるように感じました。それは、悪質な業者(&クレーマー対策?)を想定すると仕方ないことなのかもしれません。

 

出来たものを聴いてみると、とっても一般的な話しではありますが、この制度(動物取扱業の登録)がどのようなものなのか、確認の意味で聴いていただければ幸いです。

ただ書類を出して、ハンコを押してもらって終わりではなく、これくらい管理されているんだ、程度は知っておいて欲しいし、誰かに訊かれたら教えてあげられるようになっていただければと嬉しいです。

 

放送時間等は以下です。

 放送局:FM世田谷(83.4MHz)

 番組名:世田谷ラジオ倶楽部
 (毎週日曜 22時 から1時間)
 コーナーは、22:48頃からになります。

 インターネットでも聴くことが出来ます。
 http://src.main.jp/time-table/time-table.htm

 スマートフォンでも聴くことができます。
   [Andoroid]    http://hls1.bitmedia.ne.jp/fm834and/
 [iPhone&iPad]  http://hls1.bitmedia.ne.jp/fm834hls/

 

動物関係で次の放送は、6月10日放送、「犬を譲ってもらう ~ブリード・レスキューって?~」と題して、譲渡団体が、犬を引き取ってから引き渡すまで、そしてその後、どのようなこと(サービス?)をしてくれるのか、そして、そのような団体に協力したい!、と思ったら、どんな協力があるのか、を中心にお話しします。
また、世田谷区内で実際にあったお話しをします。(放送でもお話する予定ですが)ドラマの原作にしたら視聴率とれそうな話しですので、そのようなネタを探している人も聴いてくださいsmile

|

« エンジンかからず ・・・ | トップページ | 資料、二つ(猫の殺処分数減少のために) 序 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エンジンかからず ・・・ | トップページ | 資料、二つ(猫の殺処分数減少のために) 序 »