« 0618 チック様の症状 | トップページ | 0619 この頃のまいす »

2010年6月27日 (日)

0618 取材

基本的にラジオ(世田谷ラジオ倶楽部)のお話。

先の土曜日(6月12日)、7月11日分の収録を済ませた。いつもなら、コーナー紹介ページをとっくに作っている時期なのですが、まだやっていません。近日中に作りたいと思います。

内容は、犬の登録の話し。登録すると鑑札くれて、日本全国どこでも通用する迷子札になっていいですよ、というような感じ。
それ以外にも、登録したからって、「絶対に注射を打たなければならない!」なんてことはありません、という話しも。

やっと収録まで出来ましたので、ご協力いただいたお礼と、次回の取材(いうほどのものではありまえんが)のため、保健所さんにお話を伺いに行きました。次回は、「飼い主のいない猫」の話を考えています。
ご存じの方も多いかと思いますが、猫で困っている人も多く、それと同時に、猫たちのために一生懸命動いている人たちもいます。そして、それらの人たちを含めて、猫が地域社会の中で有意義に共存できる方法を、世田谷区では模索し、協力しているとのことです。

この日は資料をいただき、概要をきかせていただいた程度なので、どのような内容になるか分かりませんが、現在考えていることは、以下のようなこと。

1.猫が問題を起こす根本の原因は?
2.世田谷区の動向は?

だいたい、そんな感じのお話を考えています。

--------------------
(世田谷ラジオ倶楽部を聴くことを出来ない人のために)

「世田谷ラジオ倶楽部」という番組作りのお手伝いをやっています。
この番組は、世田谷区がFM世田谷(83.4MHz、土曜日お送りしている「あの頃青春グラフィティ」は他の局にも提供しています。)にて、区民にラジオ放送の枠を1時間解放しています。その一時間を制作するボランティア・サークルが「世田谷ラジオ倶楽部」です。

その中で、三ヶ月に5分だけ犬や猫に関わるお話をしています。
現在は、世田谷保健所生活保険課衛生事業係様のご協力により、世田谷区の取り組みをお知らせしています。

世田谷区民の私も、「あ、そうだったの?」ということもあり、勉強になっています。

おっと!、今日も日曜日。夜10時からの一時間、83.4MHz で世田谷ラジオ倶楽部です!
世田谷区民の方、世田谷からお近くにお住まいの方、その時間に世田谷を車で走る方、83.4MHzに合わせてみてください。(今日の私の出番はサブナビだけで、犬猫の話はありません。)

|

« 0618 チック様の症状 | トップページ | 0619 この頃のまいす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 0618 チック様の症状 | トップページ | 0619 この頃のまいす »