« 0218 やはり忘れた | トップページ | 0219 世田谷公園(カートでお迎え) »

2010年2月23日 (火)

0218 愛玩動物飼養管理士セット

20100223a 傘を忘れて帰宅すると、愛玩動物飼養管理士の認定証などが届いていた。こういうものが届くと、合格した実感が湧いてくる。

中に「飼養相談の実例集」というのがある。ちょっと覗いてみると。
「オイオイ、書き方違うだろう!」と突っ込みを入れたくなる内容がある。

例えば、子犬が下痢のとき。

実例集では、寄生虫や低血糖の説明が丁寧に(文字数をしっかり使って)なされて、最後に「死に至ることがあるので、獣医さんへ」というようなことが(文字数少なく)書かれていた。

初めに「とにかく獣医さんへ」と書くべきではないのか。しかも太字で。
寄生虫でも低血糖でも、獣医さんに診せるように指導するのが管理士の立場なのでは?

|

« 0218 やはり忘れた | トップページ | 0219 世田谷公園(カートでお迎え) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 0218 やはり忘れた | トップページ | 0219 世田谷公園(カートでお迎え) »