« そういえば・・・ | トップページ | 青い稲妻(昨日の続き) »

2006年2月 7日 (火)

CRT ディスプレー ・・・ あれれ?

ここ一ヶ月くらいだろうか。時々、CRT が チチチ・・・・ と鳴いていた。スクリーン・セイバーが終わって画面が真っ暗になるときや、マシンを切り替えるときなどによく鳴いていた。それ以外にも気まぐれで鳴いていた。

20060207
昨日の夜、ちょっと大声で鳴いたなと思ったが、画面が消えるわけでもないのでそのまま使っていた。それからは、チチチ・・・ と鳴くのがとても少なくなった(なくなりはしない)。
ふと画面の下の方をみると写真のような傷がある。まいすにやられたか!、と触ってみるが外からの傷ではない。外を被っているガラス(?)の内側が傷ついたように見える。

この CRT はまだ保証期間内。たぶん無償だろう。しかし、修理センターへの発送や修理している間の代用品の調達を考えると悩んでしまう。
実は、この CRT を購入する前のものの時、「危なそうだな」と思いながらも使い続けたら、完全に真っ暗になってしまった。(ちなみに同じメーカー。)
しばし呆然とした後、ノートパソコンを LAN に繋ぎ、データを移した後、開いていただろう窓の数だけ 「Alt」+「F4」 を押し、続けて 「Windows・Key」 > 「↑」 > 「Enter」 > 「→」 > 「Enter」 と押し、正常終了した。そして次の日、サポートに電話をし、修理をしてもらった。

その時は保証期間が終わっていたので、修理代金に泣いた。後から「あ、あのデータが欲しい・・・」と、その度に(シャットダウンの時だけだけど)完全ブランドタッチを行った。また、当時使っていたノートパソコンが非力で悲しかった。

あの時のことを思い出せば、修理に出すべきだろう。でも、ちょっと悩むな・・・・

|

« そういえば・・・ | トップページ | 青い稲妻(昨日の続き) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CRT ディスプレー ・・・ あれれ?:

« そういえば・・・ | トップページ | 青い稲妻(昨日の続き) »